Saturday, 4 July 2009

今日のメニュー番外編 #4-1 伊豆にて

バースデイの翌日、久しぶりに伊豆の旅館に行ってきた。料理が伊豆にしたらまあまあ美味しかったので番外編ということで。

1、八寸









アメリカンチェリーの白和え、鯖の笹巻き寿司、枝豆の真丈、若鮎蕗味噌焼き、穴子鳴門巻き、川海老艶煮、小茄子甲州煮、冬瓜田楽、サーモン蓮根焼き、蓬ういろう。
和食というのは、よくもまあ、こんなにちまちまと作るものだ・・・。サーモンが旨かった。
マリアージュワインは、華やかな酒。


2、椀もの









鱸松前蒸し(鱸、玉子豆腐、茗荷、芽葱、生姜、香味野菜)。
昆布と鰹の一番出汁。和食で一番難しい味。化学調味料と出汁パックに慣れた舌には分からない旨さ。幸せ。
マリアージュワインは、澄んだ酒。


3、お造り









三種盛り(鯛、かんぱち、甘エビ)。これは取り立てて語るほどのことはない。
マリアージュワインは、すっきりした酒。


4、温皿









米沢牛のパートブリック包み(牛ミンチ、ズッキーニ、ディル、チャービル)。ソースは2種で、赤ワインソースジェノベーゼ風味とホワイトアスパラソース。
和風肉料理。盛り付けはきれいだが、肉は、ちょこちょこ突付くように食うものではない。ここで、ドーンと赤ワイン煮とか食いたい。(笑)
マリアージュワインは、軽い赤、ロゼ。


5、揚げ物









伊勢海老黄金揚げというらしい。カレー風味の揚げ物。伊勢海老はどう料理しても別に~、という感じなのだが、これは、ふ~ん。
マリアージュワインは、ビールかも。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

※IT系のブログは→ITトレンド2010

※環境系のブログは→環境トレンド2010

※進行中プロジェクトのブログは→リンクアド・プロジェクト公式ブログ

No comments: