Sunday, 14 December 2008

今日のメニュー #14-1

再び賄い編。あれは賄いじゃない、贅沢すぎるという投書が来ましたので、今回は賄いらしい賄いです。(笑)

1、うどん









冷凍してある3食1パックのうどんを鍋でそのまま茹で、同時に小鍋で出汁を作る。
出汁は、小鍋に水を入れ、塩一つまみと白だし、酒、みりん少々を加えるだけ。
うどんが戻ったら小鍋に移しちょい煮込む。このとき、卵を落としてもいい。梅肉を入れてもいいし、甘く煮た揚げを入れてもいいし、牛肉を入れてもいい。
そのまま丼に空け、とろろ昆布、三つ葉、冷凍してある柚子皮を乗せれば関西風うどんの出来上がり。
一味唐辛子か粉山椒を掛けて食べる。
マリアージュワインは、酒、シェリー。(意外と旨い)


2、ラーメン









ラーメンというと一家言ある方が多い。
わたしの場合、行き着いたのが「マルタイラーメン」という1袋2食入りの乾麺の棒ラーメン。
麺を茹でながら、ラーメンの袋に付いている粉末スープと胡麻油に鶏がらスープ、チャーシューのタレ、紹興酒を加え小鍋でスープを作る。
スープを丼に移し、麺を入れ、チャーシューと香菜をトッピングし、白胡椒を振りかけて食べる。好みで、柚子胡椒もいい。
マリアージュワインは、紹興酒。軽い赤でもいい。


3、ソース焼きそば









冷凍してある1袋3食入りの焼きそばをシャンブレ(常温=18度に戻す)してよく水洗いしてザルに取る。
もやし1袋分を軽く水洗いし、これもザルに取る。
しゃぶしゃぶ用の豚をたっぷりのオリーブオイルと胡麻油で炒める。
焼きそばを入れ、軽く炒めてからもやし、茹でキャベツを入れてクレイジーソルトを振り掛けよく炒める。
ウスターソース(わたしは、リー&ペリンズが好み)と醤油少々、紹興酒少々を加え、もやしに火が通るまで炒めて白胡椒を多めに振りかけて出来上がり。
トッピングは香菜。
マリアージュワインは、ビール、紹興酒のソーダ割り。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

※IT系のブログは→ITトレンド2010

※環境系のブログは→環境トレンド2010

※進行中プロジェクトのブログは→リンクアド・プロジェクト公式ブログ

No comments: