Friday, 3 April 2009

今日のメニュー #22-1

今回も賄い編です。しばらく長期ロケの立会いをしていて無性に旨いものが食いたくなったので自分で作ることにしました。

1、生ハムサラダ









生ハム、マッシュルーム、バジルの残り物があったので刻んでクレイジーソルトを振り掛け、オリーブオイルで軽く和えた。
それが残り物かよって?だってそうなんだからしょうがないでしょ。
マリアージュワインは、シャンパン、白。


2、ポークリブのグリエ









ポークリブが冷凍庫にあったので、シャンブレし、塩、白胡椒、オレガノ、ローズマリーなどをすり込みオリーブオイルを垂らして200度30分ほどグリルした。
付け合せは、残り物のキュウリをスライスして、辛子マヨネーズで和えた物。
これぐらい食うと、あー、食った食ったという感じになる。
マリアージュワインは、ボルドーの白。


3、テンダーロインステーキフォアグラ乗せペリゴールソース掛け









豚が続いたので牛が食いたくなる。テンダーロインとフォアグラが冷蔵庫に残っていたので、シャンブレして塩、黒胡椒をまぶして無塩バターで軽くソテーし、フォアグラも軽くソテーしてマデラ酒でフランベしてトッピングに。
ソースは、黒トリュフをたっぷり入れたペリゴールソース。
付け合わせは、キャベツを白ワインと塩で茹でたもの。旨いものは体に悪いと言うけれど、たまにはいいでしょう。
マリアージュワインは、赤。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

※IT系のブログは→ITトレンド2010

※環境系のブログは→環境トレンド2010

※進行中プロジェクトのブログは→リンクアド・プロジェクト公式ブログ

No comments: