Thursday, 25 June 2015

今日のメニュー #89

1、ナスの煮浸し
ナスに斜めに切れ目を入れ、ごま油とエクストラバージンのハーフ&ハーフで炒め、昆布とカツオで取った出汁を塩、酒で味を調整して軽〜く煮る。冷めたら、冷蔵庫で一晩。トッピングは、青唐辛子のしょうゆ漬け、香菜。カヴァで。









2、ガスパチョ
イタリアのホールトマト、玉ねぎ、ニンニク、キュウリ、パン、コリアンダーをミキサーし、クミン、シナモン、ナツメグ、塩、白胡椒で味を調整しながら弱火で軽〜く加熱し、最後にウォッカをドボドボドボドボ・・・・。冷蔵庫で一晩。カヴァで。








3、ナスカルポーネのサラダ
京水菜、菊菜、玉ねぎスライス、バジル、コリアンダーをちぎり、ミョウガ、青紫蘇、ボイルしたアスパラをトッピング。最後に一夜漬けのナスとマスカルポーネを乗せて、クレージーソルト、シナモン、クミンシード、エクストラバージンを振りかけ、最後にレモンちょいしぼ。白ワインで。
小ナスを、塩、粉辛子、白だしで漬けて冷蔵庫で一晩。これが入ってるから、ナスカルポーネね。w









4、日向鷄のマスタードソース
日向鷄のモモを半分に切って、塩、白胡椒、ラム、エクストラバージンを擦り込んで冷蔵庫で一晩。ローリエ、ニンニクを敷き、オーブンで身の方から焼いて、最後にグリエして皮をパリパリにする。トッピングはニンニク、ローズマリー。この上に、鷄のジュ(焼き汁)にマイユの粒マスタード、ラムを加えたグレイビーマスタードソースを掛ける。あまりにもガスパチョが旨かったので、座布団にしてみた。白ワインで。





5、チョコレートファッジのフランボアーズ乗せ


チョコレートパウダーに卵、生クリーム、エクストラバージン、シナモン、を加えてよく混ぜオーブンで180度30分。板チョコ2枚にラムを加えて湯煎で溶かし、スポンンジの上から掛ける。赤ワインで。ラムでももちろん OK。
これに、さくらんぼをラムで煮たグラッセを乗せる。煮てる時はきれいなんだけど、出来上がると梅干しみたい。でも味は濃縮されたさくらんぼの味。さくらんぼは生で食べるものだと信じ込んでいる人には想像もできない旨さ。w







6、パン
九段で一番旨いファクトリーのパン。これのおかげで料理が2倍旨くなってると思う。











JOIN OUR PROJECT BISTROT HIRO 

No comments: