Sunday, 19 February 2012

今日のメニュー番外編 #15 ハルさんの台湾料理その5

1年振りにハルさんの料理。やっぱり旨いな。今回は、12品。さー、食うぞ!

1、サザエの酸味ソース









ボイルして酸味ソースを掛けただけだが、前菜にちょうどいい。
マリアージュワインは、ビール。
※画像はすべてクリックで拡大。


2、アワビの煮物









乾燥アワビを戻して煮込んだもの。柔らかく香りがいい。また、このソースが絶品。
マリアージュワインは、紹興酒。


3、鶏の唐揚げピリ辛ソース









只の鶏唐ではない。ピリ辛ソースと合わせることを前提に、口の中で味がバラバラにならないように肉にも味を付けて揚げている。
マリアージュワインは紹興酒。


4、海老マヨ









大振りの芝海老に手作りマヨネーズが絶妙。トッピングは春雨の空揚げ。
マリアージュワインはビール。


5、生エイひれの唐揚げ









これだ。これが食いたくて、ハルさんにリクエストしておいた。なかなかなくて、ずいぶん探し回ってくれたそうだ。これ、二度揚げしてるのだが、塩コショウだけで旨い。軟骨が旨いんだな。
マリアージュワインはビール。


6、小龍包









これを食うと必ず上顎を火傷する。フカヒレスープを舌の上でホロホロさせて、あふあふと言いながら生姜の針切りと酢醤油で食う。むふふ。
マリアージュワインは紹興酒。


7、鯛の清蒸









40センチほどある鯛を清蒸にしてピーナツオイルを掛けた。これはこれで旨いのだが、わたしは、ここは身を少し食べて残しておく。
マリアージュワインは紹興酒。


8、蟹と春雨の炒め物









渡り蟹をブツ切りにして春雨とピリ辛ソースで炒めた。旨いに決まってる。
マリアージュワインは紹興酒。


9、高菜炒め









小振りの柔らかい高菜をピーナツオイルと塩コショウで炒めただけなのだが、これが旨い。高菜は漬物しか知らない日本人には新鮮。
マリアージュワインは紹興酒。


10、大根餅









見かけの割りに面倒なのがこれ。よそで食うと硬いのだが、作りたての大根餅は柔らかくて旨い。
マリアージュワインはビール。


11、鯛雑炊









これを食うために鯛の清蒸がある。で、トッピングに残しておいた鯛の身をトッピングする。むふふ。
マリアージュワインはウーロン茶。そのまま食べても美味しい上物なり。


12、タピオカとナタデココ入り牛乳プリン









タピオカは黒砂糖でつくったので黒豆みたいに見える。これ、はんなりして旨いな。
マリアージュワインはバランタイン。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2012
今日のレストラン2012
環境トレンド2012
ITトレンド2012
ITトレンド2000

リンクアドLLC公式ウェブサイト
リンクアドLLC公式ブログ
リンクアドLLC公式Twitter
リンクアドLLC公式Facebook Page
The LinkAd Daily

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter
ソウダヒロシ公式Facebook
日刊ソウダヒロシ新聞

LinkAd LLC

No comments: