Sunday, 3 April 2011

今日のメニュー #62

今日はとっても温かかったのでのどかでとてもよかった。ただし、桜はまだちらほら。その代わり、花見客もちらほらでメンバーもよくてゆったりできました。










※写真はすべてクリックで拡大。


1、ほうれん草とポテトのサラダ









ジャガイモをボイルして一口大に切ってオリーブオイルで焦げ目がつくまで炒める。アスパラ、キヌサヤ、インゲンを塩と白ワインでボイルして一口大に切って乗せ、ほうれん草をちぎってクレイジーソルト、オリーブオイルを振り掛ける。トッピングはプチトマト。
マリアージュワインは白。


2、鶏肉のテリーヌ









鶏肉のミンチ、タマネギのみじん切り、白トリュフソルト、白コショウ、ミルク、生クリーム、卵1個をミキサーに掛けてよく延ばす。これを型に入れ、ボイルしたニンジン、アスパラを突っ込んでオーブンで200度1時間。簡単に出来て美味しい。
マリアージュワインは、シャンパン。


3、出汁巻き









何度焼いても決まらない。玉子焼きとは難しいものである。あせってはいけない、が、のんびりでもいけない。緩急をつけて巻いていくのが難しい。卵4個に白コショウ、白トリュフソルト、出汁、酒を入れてよくかき混ぜ、ごま油をを引きながら中火で。
マリアージュワインはシャンパン、白、日本酒。


4、菜の花の辛子マヨネーズ









菜の花を塩と白ワインで軽くボイルし、水切りをしてマヨネーズ、辛子を白ワインでのばしたソースの上に乗せる。ソースを上から掛けるのはむさくるしい。
マリアージュワインは白、日本酒。


5、ニンジンのラム酒煮









これは最近のフェイバリット。ニンジンをシャトー剥きして塩とラム酒で煮る。酒に合う。
マリアージュワインは、白。


6、プチエリンギの煮びたし









エリンギを縦割りして塩、酒、出汁でことこと弱火で煮る。こういうものも花見ではほっとした箸休めになる。
マリアージュワインは、白、日本酒。


7、ローストポーク









これも定番。豚ロースのブロックにニンニク1個分を突っ込み、ラム酒を振りかけ、クレージーソルト、岩塩をまぶしてしばらく置き、ローリエを数枚敷いてオリーブオイルを振りかけオーブンで200度1時間。
マリアージュワインは、甘い白。


8、ミートローフ









牛ミンチに塩、黒コショウ、コリアンダー、バジル、ローズマリー、ニンニクのみじん切り、タマネギのみじん切り、卵1個、ミルクを加えてよくこね、型に入れてオーブンで200度1時間。これを豚の背脂で巻いて焼くとパテ・ド・カンパーニュ。
マリアージュワインは軽い赤。


9、パン









近くのお気に入りのパン屋FACTORYのパン・ド・カンパーニュ。あまりの美味しさに右の栗入りライ麦パンを堀内さんは一人で一気に食べてしまった・・・。
マリアージュワインは白でも赤でもOK。


10、マスカルポーネケーキ









マスカルポーネ、生クリーム、ミルク、塩、グラニュー糖、ラム酒、卵2個、小麦粉少々をよくかき混ぜ、型に入れて180度30分。
マリアージュワインはラム酒。











まだ一分咲きの静かな外堀公園。この静寂こそ、花を愛で、人を愛でる環境である。のぞちゃん、れいちゃん、北さん、ホーリーさんお疲れ様でした。

ソウダヒロシ プロフィール CONTACT

今日のメニュー2011
今日のレストラン2011
環境トレンド2011
※ITトレンド2011
ITトレンド2000

リンクアドβ公式ウェブサイト
リンクアドβ公式Twitter
リンクアド・プロジェクト公式ウェブサイト
リンクアド・プロジェクト公式ブログ
YouTubeリンクアド動画

ソウダヒロシ公式ウェブサイト
ソウダヒロシ公式パブー
ソウダヒロシ公式Twitter

No comments: